スキーの日

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

皆さん、体動かしていますか?

冬場は、どうしても録画してたまっていた映画をみたり、連ドラを見たりと

ついつい引きこもりがちになってしまいますが、たまには外でウィンタースポーツ

をしなければ・・・! というわけで、胆振館内の数少ないスキー場の一つ、

オロフレスキー場に行ってきました。

006_R.JPG登別温泉からオロフレ峠を越えた壮瞥町にある小さなスキー場です。

行った日は、先週の1月12日『スキーの日』です。

1911年のこの日が日本で本格的なスキーが伝わった最初の日とされています。

新潟県の今の上越市のあたりでオーストリアのレルヒ少佐が日本陸軍の

青年将校に教えたとか・・・

それで各地でイベントが行われたようですが、オロフレスキー場では、

今シーズン中有効なお食事半額券が1枚―

004_R.JPGこれは一番高い値段のものを食べねば! というわけで

メニューがこちら

001_R.JPGちょっと光って見えづらいですが、一番高いカツカレーと

組み合わせるのはやっぱりラーメン!!

007-2_R.JPGお味のほうはといいますと・・・

まずはカツカレー

009_R.JPG見た目はシンプルな感じです。実は残念なことに「ご飯」がおいしくなかったんです。

冷やご飯を温めたものだというくらいは、よくあることなので気にならないのですが、

柔らかすぎていて味もなんだか・・・

この日、特別出来が悪かったのなら良いのですが・・・

そしてみそラーメン

008_R.JPG超普通でした。値段が500円ならおいしいです!

というわけでいささか残念な結果ではありましたが、

ご家族連れや、ボードの比較的初心者の方などには

気軽に滑れて◎です。

スキーをして汗をかいて体が冷えたら、やはり温泉につかりたいもの♪

貸別荘をご予約の上、お出かけになってはいかがですか?