白老町の美味いもの

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

「楓」「椿」のホームページへようこそ! Mよです。

先日、白老町で知る人ぞ知る美味しいサケと肴の店「いちひろ」さんに

食事に行ってきました。

お酒は、芋焼酎の品揃えが多いですし、いろいろな梅酒があるのも

女性には嬉しいですよね。

食べ物は、旬の食材にこだわっています。

写真は、釧路産のマイワシ(右側はナス田楽です)

002_R.JPGこの時期ならサンマでしょ?と思いますよね。もっと脂ののった別の魚があれば

それを提供するべきだという発想なのだと思います。

サンマより美味しかったですよ。

003_R.JPGこれは近海ものの刺身の盛り合わせです。マグロの左側にはサンマがありました。

私は旅行が好きで、結構いろいろな所に行っています。

東北の山の中の温泉宿に行くと、山菜しか出てこない宿がありました。

でも地元でとれた山の恵です。実際本当にどれもこれも美味しかったんです。

食べ方もよくわかっているんでしょうね。

正直言って、北海道の宿は、山の中なのにマグロの刺身を出すところがあったり、

首をかしげたくなるところが少なくありません。

地元のもので、今何が美味しいか、旬というものを考えて提供してくれたらいいと

常々思っていました。

当貸別荘は、お食事の提供はしておりませんが、せっかく白老町に来て

いただいたのなら、旬の美味しいものを是非食べていただきたいと思います。

「毛がに」が有名なんですが、白老の旬は8月です。

とれたて、ゆでたてが食べられるのはこの時期だけです。

一度冷凍して解凍したものとは比較になりません。

すぐわかるのは甲羅と足のつけ根あたりだと思います。

ここから味が抜けやすいのではないかと勝手に思っています。

解凍ものは私は絶対に買いません。

今は1年中、ほとんどのものが手にはいりますので、旬の時期がわからない

食べ物も結構ありますよね。こだわって少しでも美味しいものを食べたいものです。